【京都府長岡京市】済生会病院移転に伴いはっぴぃバスも路線が増え一層便利になりますよ! 市の交通政策課に聞きました!

 今年、市制50周年を迎える京都府の長岡京市で、地域医療の拠点となってきた「済生会京都府病院」が2022年6月1日に同市内の西山天王山駅すぐに、「京都済生会病院」として移転オープンすることなどに伴い、市のコミュニティーバス「長岡京はっぴぃバス」が路線増となります。長岡京市建設交通部交通政策課の柳沢茂樹課長にお話をお聞きしました。

はっぴぃバス

 済生会病院の移転に伴い、はっぴぃバスはルートを変更し、路線が拡大されます。これまでの北コース、西コースの2台から北西コース、北東コース、西コースの計3台で運行。廃止するバス停はなく、今里、一文橋、友岡、清水ヶ口、東浦の新たなバス停を経由します。なお、移転後の京都済生会病院ではロータリーに乗り入れるそうです。

はっぴぃバス
 はっぴぃバスは、午前は主要駅と済生会病院に向かい、午後はそれぞれ最寄りの駅へ向かう逆ルートを巡回します。午前4便、午後4便の運行も変わりません。またそれぞれのコースのバスが、赤、青、黄色の3種のマグネットで色分けされます。

はっぴぃバス

長岡京市交通政策課提供

 さらに、 済生会病院バス停ではっぴぃバスに乗降される際は、運賃が無料になります。(詳細は市のHPで)他にも、学生さんの通学定期への補助、阪急バス(株)が発行する「hanica はんきゅうグランドパス」の購入一部補助や、そのグランドパスを持っていれば、バス利用後のタクシー初乗り(460円)が差し引かれる(事前申請)事業などが実施されます。行きはバス、帰りは買い物などで荷物が出来て、タクシーを利用された時などに活用ください。とのことでした。

はっぴぃバス

長岡京市交通政策課提供

 急な訪問にも関わらず、丁寧な対応をしてくださった交通政策課のみなさんありがとうございました。

2022年6月、「京都済生会病院」として新築移転するのはこのあたり↓

2022/05/08 09:30 2022/05/08 13:29
HOTSUU

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集