【京都府長岡京市】マッチョになりたい子ども好きの楽しい店主がセブン商店街で週末だけのクレープ店をやっています!

 「para★iso crepe」は、毎週土・日だけ長岡天神のお膝元、セブン商店街にある「長岡京セブンストリート・ラボ」(通称セブラボ)にキッチンカーで登場します。2022年5月22日に訪問しました。店主の水野宏俊さん(34歳)は、セブン商店会の会員として、広場で営業をしています。

マッチョになりたいクレープ屋さん

 学校を卒業後、10年に亘って会社勤めをしていましたが、出世争いなどにも興味がなく、生きがいも感じられないため退職をしました。そんな時、兄の性格を良く知る弟から「兄ちゃんはキッチンカーのクレープ屋さんとかが合うてるよ」と言われ、自身も「子ども好きだし夢を与えられるような仕事も良いな」と思い、修行に出たのが始まりでした。

マッチョになりたいクレープ屋さん

 キッチンカーの仕様も手づくりで作りました。生地はスポンジタイプではなく、もちもちタイプのクレープ、バナナ、イチゴ、キャラメル、ソーセージなど種類は26種類に及びます。1番人気は何といってもチョコバナナ生クリームだそうです。

マッチョになりたいクレープ屋さん

 営業は苦手なんだそうですが、「商店街の人たちが何かと応援してくれたんです。地域の人たちや商店街に恩返ししたいので、今度、セブン商店街のPR動画撮影のリポーターにも挑戦するんですよ」と最後にマッチョポーズで語ってくださいました。

マッチョになりたいクレープ屋さん

2022/05/24 09:30 2022/05/24 09:30
HOTSUU

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集